スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『注文の多い料理店』

この話は、私がまだ小学校高学年かそのくらいの頃、父親に勧められて読んだ。

注文の多い・・・というと、料理店のメニューが多と思うでしょうね、普通。

ところがどっこい、そうじゃないんですよねー。

話がとても短いので、これ以上書くと内容まで全てばらしてしまうので書かないが、このお話は『よだかの星』などに比べると、ものすごく軽快、愉快。

私はこういう明るくて、面白い話の方が好きだ。


・・・そういえば昔これを読んだ時、若い太った主人公の男性二人の顔が、最後にくしゃくしゃになったまま、元に戻らなくなってしまったのが不思議でならなかった。

山猫軒で塗らされたクリームに、何か秘密があったんだろうかと深読みしてみたりもしたが、どうも納得がいかないままだった。

今になってこの作品を読み返してみると、これは落語で言う"オチ"にあたる部分で、それほど深い意味はないんじゃないかと思う。

最後に、ちょっと面白い部分を付けくわえた程度の感じなんじゃないかな。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。