スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

金魚君

かつての我が家は、金魚が長生きしない家だった。

お祭りの屋台で金魚を買ってこようとも、ペットショップで買ってこようとも、金魚を買ってきても金魚のエサを買ってこない家だったからだ。

エサには、ご飯粒や麩をやれば十分という両親なので、家に来た金魚は短命で、次々に死んでいってしまった。

が、二年ぐらい前から私が世話をすることになり、金魚の食事は、ちゃんと買ってきた金魚のエサをやるようにした。

その当時生きていた三匹の金魚のうち、二匹は死んでしまったが、一匹は今もちゃんと生きている。

二年も生き続けている金魚に、両親を始め家族は驚きを隠せないようだ。

最初から市販のエサをやってれば、金魚はすぐ死ぬなんて言うジンクスは出来上がらなかっただろうに・・・。

とにかくそのかわいい金魚君は、今日も庭の小さな池の中で、スイスイと泳ぎまわっている。


私の体調があまり良くない時は、家から出ることもなかなかできないのだけれど、この金魚君のおかげで、一日一回は庭に出ることができる。

エサをやるついでに、周りの風景なんかも見まわしてみたりしてね。

風が心地いいとか、空がきれいな色をしているとか、そんなことを感じられるのも、この金魚君のおかげ。

五年でも十年でも、長生きしてね、金魚君
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。