スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『源氏物語』

高校の時、潤一郎訳の源氏物語を読もうと、思い立った。

が、最初の方で挫折した。

なんだかんだ言っても、源氏物語は、やっぱり難しいんだよね。。。

で結局、漫画版の源氏物語『あさきゆめみし』を読んでみることになった。

顔がすごく似ていて、なかなか女性が誰だか把握するのが大変だったけど、物語の流れはつかめた。

でも『あさきゆめみし』は、原作とラストシーンが違うんだよね。

原作では、紫の上は義理の娘に看取られて死んでいくのに、漫画では、光源氏の腕の中で死んでいく・・・。

確かに、二人の愛を主軸に置いた読み方なら、愛する人の腕の中で死んでいかなくちゃならないような気もする。

だけど、義理の娘に見守られて死んでいく原作の方が、真実に近いような気がするのは、私だけだろうか。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。