スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『海へいった赤んぼ大将』

最近、この本を子供と一緒に読んだので、ちょっと所感を。

佐藤さとるの本は、小さい頃から大好きだったので、息子にも勧めて読んでみた。

懐かしかったなぁ。

息子も、「主人公のタッチュンが可愛い。」と言って、喜んでいた。

物語も、男の子が大好きな恐竜とパワーショベルの話なので、取っつきやすかったようだ。

・・・そう言えば、男の子が好きになる物って、小さい頃ほど大きなものを好きになるって聞いた事がある。

自分の体が成長していくと、それに伴って好きな物が小型化していくらしい。

確かに小さい子って、とにかく大きなものが好きだもんね。

車でも、何でも。

昆虫なんかが好きになるのは、小学校に入って、ある程度成長してからだし。

ならばものすごく小さなものを好きな人ってのは、ものすごく成長してる・・・つまり頭がいい人って事なのかな?

どんなもんなんでしょ。


話がそれてしまったが、本当に心温まる童話でした。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。