スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『夏への扉』

SFの巨匠といったら、誰を思い出しますか?

たぶん普通のSF通の人だったら、アシモフっていう名前が出てくるんじゃないかと思います。

(ホンダのロボット・アシモの名前の由来になるぐらいだしね。)

なんですが、私は学生時代アシモフよりハインラインの方が巨匠だと感違いしていた時期があったんです。

それでハインラインの作品をガンガン読んでいたんですが、大人になってしまったら、あんなに読んでいたのにあまり覚えていないんですよね。

この『夏への扉』もそう。

確かに読んだはずで、あらすじもざっと見てみたものの、内容がよく思い出せない。

当時SF作品の中では“冷凍睡眠”というのが流行りのようによく出てきて、それを扱った作品が頭の中でごちゃごちゃになっているというのもあるのかもしれません。

まあそれでも、かなり片付けたハインラインの本の中でも、この『夏への扉』はまだ手元に残っている数少ない本の一冊です。

処分しなかったのは、やっぱり内容は覚えていなくても、とにかく名作という印象が残っていたからだと思います。

たぶん猫のピートが、この作品のとてもいいスパイスになっているからなんでしょうね。

猫好きで、しかもSF好きの人なら、たまらない一冊だと思います。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。