スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

レコードが壊れた

えっ君、音楽聞くのにCDで聞くタイプ?

やーもう、一度レコードで聞いてごらんよ。

音の深みが全然違うんだよね、深みがさ。



なーんていうこだわりは全くありませんが、家にあった古いレコードがとうとう壊れました。

(正確には、レコード再生機というべきか?)

今まで一回か二回レコードの針を変えた事はありましたが、昔の機械って頑丈ですね、本体は全然壊れた事がなかったんです。

それがとうとう、レコードを掛けようとすると機械が細かく振動し、針がレコード盤の上をすべっていってしまい、音楽が再生できなくなってしまったんです。

寿命ですね。

長いこと頑張ってくれたので、未練は全くありません。

音質もね、ひどくガサガサいうようになっていたし、これでやっとレコードが処分できるという気持ちの方が大きいです、正直なところ。

本体も処分できるうえに、一緒にとってある大昔のレコード盤(これも傷だらけ)も捨てられる!

本体+レコード盤があった場所が空くって事は、かなりのスペースが確保できるって事じゃないですか!!

ああ、あのスペースを何に使おうか。

古い物がいたずらに場所をとるだけの我が家で、壊れた物を捨てられるっていうのは、何だか喜びに近いものがあります。

一人暮らしだったら、要らない物はちゃっちゃっと捨てられるのに、家族がいるとそうもいきません。


私が小さい頃には、友達の家にもレコードがあったりしたものでしたが、他の家のレコードはどうなっているんでしょうね。

家よりもっとずっと立派なレコードもあったりしたけれど、今時あんまりレコードなんて聞きませんよね。

狭い家の人は、ずっと昔に捨てちゃってるんだろうなぁ。


我が家のレコードさん、ご苦労様でした。

君は、たぶんとても長く任務を務めてきました。

どうぞ心おきなく成仏してください。
line

comment

Secret

風が吹いている

いきものがかりのリーダーはレコード聴いてるそうです
ミュージシャンだからかもしれないですけど

つわものがかりさんへ

いきものがかりのリーダーというと、向かって左に立っている水野さんという人ですね。
今調べてみたんですが、三人は神奈川県出身だそうです。
東京に近い地域の人には、ミュージシャンじゃなくてもレコード派っていう人いそうですよね。
レコードの針が、手に入れやすそうですし。
(針がとにかく一番壊れる。)

余談ですが、いきものがかりを見るたびに、
「この人達って、小学校の時、生き物係やってたのかなぁ?」
って思ってたんですが、男性二人は本当に小学校時代、生き物係だったんですね。
二人の共通点を探して、この名前をつけたんだそうです。
(女性は、少し後から加わったそうです。)
ほんの思いつきが当たっていて、びっくりしました(笑)。
line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。