スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

心地よい眠りのために・・・。

なかなかスムーズに眠れない人のために、ある本に載っていた眠るための工夫を紹介する。


①午前中の太陽に当たる。
 メラトニン(眠り調整のホルモン)が、出るようになる。

②午後は眠くても昼寝をしない。

③夜寝る時には、部屋を暗くする。
 メラトニンが出るようになる。

④夕食に肉を食べない。
 体が熱くなって眠れない。

⑤入浴は、寝る四時間ぐらい前。
 ぬるいお湯で半身浴。
 出る時、足首に水を掛ける。

⑥かかとが冷えていると寝られない。
 足湯、または綿の靴下を二足はいて、その間にホカロン(小)を土踏まずの位置に貼って温める。

⑦日中、運動または散歩をする(体を使う)。
 運動は、気功(腕ふり運動)がおすすめ。

⑧足の裏をたたく。
 または、青竹踏み。

⑨両手を握って、爪の当たる所をもむ。
 副交感神経が働いて、気持ちが安らぎ眠くなる。

⑩寝る時は、右向きか、うつ伏せになる。

⑪寝る時、うす目をして、視線を下の方に落としてボーっと見る。

⑫布団の中で腹式呼吸をする。

⑬耳の眠りのツボ(神門と心)を、人差し指で数分押しもみする。
 
 神門・・・耳の上部分。
      不安をとる、緊張を和らげる。
 心・・・・耳の下部分。
      心臓・心のコントロール。

⑭枕元にラベンダーのハーブを置く。

⑮枕元に玉ねぎを刻んだものを置く。

⑯掛け布団は軽いものにする。
 寝返りができるように。

⑰夕方から、カフェイン入りの飲料(コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶)は飲まない。
 カモミールティーに牛乳を入れるのがおすすめ。

⑱寝る前に一日を振り返って、出来たことを良く評価する。
 疲れている時は足をさすりながら、「今日はよく頑張ったね。」
 仕事で失敗した時は、「それでもよくやったよね。」

⑲自分の事を大好きだと、声に出して何度も言う。
 最初は照れるが、とても気持ちよくなれる。
 「○○ちゃん、だーいすき。」と。

⑳以上をやっても寝られない時は、一晩寝られなくても大丈夫、明日は寝れるサと思う。


以上、私が知ってるものも付けくわえた眠るための工夫です。

正直これを全部やってれば、それだけで疲れてしまうような気もするので、この中から自分に合ったものが一つでも二つでも見つかればいいと思う。

眠れずに夜を過ごす人が、一人でも少なくなりますように・・・。
line

comment

Secret

ありがとう

参考になりました。足湯いいね。あたためるのって。安心する。そして、それでもだめなら、眠れないときは、あきらめよう!笑
夜中にパソコンいじるのも控えた方がよいかも笑。



どういたしまして。

夜中のパソコンやケータイ、テレビなどはあまり良くないって言われますが、眠れず退屈だとどうしても見てしまいますよね。
本の方がいいらしいのですが・・・。
なので私はパソコン・テレビは、一時間ぐらいまでと時間を区切るようにしています。

眠れない夜は、やたら時間が経つのがのろいですし。

ついつい

眠れない夜、ついついパソコンつけちゃって。よくないってわかってるんだけど。

これも中毒みたいなもんだろうね。笑

私も、ついつい。

眠れない夜は、本当についついですよね。
テレビも面白いのやってないし、何か頭を働かせるような事もやりたくないし、ついついパソコンで子供用ゲームをやってたりして(笑)。

またこういう所で、人とお話できるってのも、ついついパソコンを起動させちゃう理由にもなっちゃう。
普段あまり人と関わってないので、こんな所でるーとさんとお話しできるのも、私には楽しみなもので。

今日は全然眠気がきません。
参っちゃいますよね(苦笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今夜は

今夜は、仕事が遅くって、少し興奮気味。
眠れるといいんですが。

まだ暑いですね。

暑いですよー。

九月中旬だというのに、この暑さ!!
正直、残暑パテになってます。。。
line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。