スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『鼻』

この話のあらすじは、鼻のとてつもなく長い僧侶がいて、とある事をしてその鼻が小さくなったが、またある朝、もとの大きさに戻っていた・・・というもの。

略し過ぎかな(笑)。

まあ、その鼻でずっと悩んでいた僧が、鼻が小さくなって喜んだのもつかの間、やっぱり元に戻って良かったと思う人間の微妙な心理が描かれている訳だが、私が面白いと思ったのは、その鼻を小さくする過程にやった事。

まず鼻を、熱いお湯で茹でる。

次に弟子の僧が、その鼻を板の上で何回も踏みつける。

すると粟粒のような物が出来てきたので、それを毛抜きで抜く。

毛抜きで抜くと、脂が四寸ばかりの長さで抜けてくる。

それを一通り済ませると、また鼻を茹でて出来上がり。

信じられない位に鼻が小さくなってる訳である。

お話しなので、実際にそんな事はあり得ないはずだが、ニキビで悩んでいた思春期に読んだので、何だか実際にできそうで、羨ましくなったのだ。

ニキビの場合だったらどうだろう?

まず、顔を熱めのお湯で茹でる。

次に、顔を何回も圧迫する。

すると粟粒のような物が出来てきて、それを毛抜きで抜く。

脂がガンガン取れて、顔の脂気がサッパリとなくなる。

それをまた熱めのお湯で茹でると、ニキビが一つもない、ぴっかぴっかのお肌に早変わり。

・・・なんてね(笑)。

そんな風に出来たら、どんなにかいいだろうなぁ、鼻が元に戻って安心する僧侶のような気持には、絶対にならないのに・・・なんて考えたりしてました。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。