スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

花の名前をつけた色

紅梅色・・・紅梅の花のような淡い紅の色


さて、花の名前をつけた色を書いていくにあたって、まずこの紅梅色から書いていきたい。

春一番に咲く花であり、そして日本人が平安朝の時代から最も愛した色の一つだ。

私も春の訪れを感じさせてくれる紅梅とその色は、特に昔は好きだった。


しかし最近では、昔ほどではなくなってしまったかな。

なぜなら梅の木ってのは、夏の頃になるとすごく虫が集まってくるから。

アリに、アブラムシに、ユスリカに、クモ。

最近ではカイガラムシまで発生して、何だか梅の木に近寄りがたくなってしまった。

ついでに梅の実を取るのもこの頃は億劫だし・・・。


やはり紅梅は、まだ雪が残るぐらいの寒気の中で、凛として咲いているのが美しい。

雪の白と、紅梅の淡い紅、この取り合わせこそ一番の美しさのように思う。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。