スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

お風呂にゆっくり入れる幸せ

ここ何年かの私の体調は、秋になるとちょっとした変化が訪れる。

一昨年の秋は、何年も続いたひどい頭の重さが、少し軽くなった。

去年の秋からは、日常生活で、少しづつやれる事が増えてきた。

その中でも特に幸せを感じるのが、ゆっくりとお風呂に入れるだけの体力がついてきた事だ。


日常生活の中で、お風呂に入る事は、特に体力を消耗する。

健康な時には、「お風呂って、少し疲れるな。」ぐらいの感覚だったのが、病気になってからは、「お風呂に入るのには一大決心が必要。しかも入った後は、ぶっ倒れる。」というのが当たり前になってしまった。

なかでも湯船につかるのが、一番体力が必要だ。

そのため、お風呂に入るのはいつも全速力で、疲れて具合が悪くなる前に、やるだけの事をやっておかなければならなかった。

お湯がぬるめで「気持ちいいなぁー。」なんて浸かっていようものなら、その間にあっという間に具合が悪くなってしまい、洗髪などができなくなってしまう。

なので、入ってすぐにあったまるカッとした熱いお湯に少し入り、すぐに飛び出て頭や体を洗い、また熱いお湯に一瞬浸かって出てきていた。

そんなやり方をしていても、入った後はグロッキー。


だけど去年の秋ぐらいから、少し長めに湯船に浸かっていても、具合が悪くなってこないな・・・という事に気がついた。

お湯の温度を調節してる間、湯船の中にいても気持ちいいのである。

これは、すごい幸せ。

それまでは、体調が上向きの時にたまにそんな時間を味わえる事があっても、毎回は絶対無理だった。

それが最近、お風呂に入った時はいつでも、ゆっくり入っても大丈夫になってきたのだ。

また具合が悪くなる事もあると思うので、このままずっと上り調子で体力がついていくとは思わない方がいいとは考えてるが、秋からしばらく続いてるので、とても嬉しい。

しばらくは、この幸せを感じていたい。


神様、どうか少しでも長くこの幸せが続きますように・・・。
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。