上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
先日、はやみねかおるさんの講演会が近くでありました。

はやみねさんといえば、今読んでいる『都会のトム&ソーヤ』の作者さんじゃないですか!

講演会自体は、その日は動き過ぎて体力的に無理だったので、講演会の後のサイン会でこっそりはやみねさんを見てきました。

小柄な方で、顔に絆創膏をはっていました。

近くにいた人に、「顔、何か怪我してるの?」ときいたところ、はやみねさんはいつも顔に絆創膏を貼っていて、その理由はトップシークレットなんだそうです。

サインも見せてもらったのですが、“はやみねかおる”というサインと、麦わら帽子をかぶった女の子の絵、それに四角い朱印まで押してあって、これだったらもらって嬉しいだろうなと思えるようなサインでした。

私も体力があったらなぁ・・・。

講演会も聞いて、サインももらってこれただろうに。

まあ、しょうがないよね・・・って、一体どれくらいのものを諦めているのか。

それでも、はやみねさんが見られた事で、良しとしておます。

こんなタイムリーな出来事、まずないしね。


ちなみに講演会にはやみねさんの本を売りにきていた本屋さんは、あっという間に売り切れてしまって、早々に帰って行きました。

すごいね、講演会ってのは。

またこんな機会があったら、その時はもっと体力が付いてるといいなぁ。。。
スポンサーサイト
line
line

line
プロフィール

月野

Author:月野
現在、病気療養中の四十代の女性。
最近少し忙しいので、あまり記事も書けないし、コメントの返事も遅くなるかもしれません。
ですが、過去の記事にコメントいただけるのは嬉しいので、歓迎しています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。